THE MAN UP UP

THE MAN UP UP

MENU
RSS

毎日の時短に脱毛を考えてみよう

私は電動ヒゲそりを使用してヒゲを剃っているのですが、最近なんか剃る時にいたくなることがあるので、ヒゲそりをチェックしてみたら、剃る部分の穴の一か所が大きくなっており、どうやら剃る時に皮膚まで削れていたようです・・・

 

外出先でも使うのでよく持ち歩くのですが、その時にどこかにぶつけたんでしょうか?

 

 

なんにしても剃る時に皮膚まで削れてしまっては大変ですので、今はセロハンテープを小さく切って、穴のあいている部分に貼り、それで使用しています。
もちろんテープでふさいでいるところはヒゲを剃ることはできませんが、そこを避ければ全然使用出来ていますw

 

 

代えのソケットは数千円しますし、購入するのにはちょっと抵抗がありますねーですが、私はヒゲがとても濃いので、2日に1回は剃らないとえらいことになってしまいますし、なにより仕事柄無精ひげはダメなので、毎日のヒゲそりは必須なんです。

 

 

昔はT字カミソリを利用していたのですが、電動カミソリを使用してしまうと、もうT字に戻ることはできません。
電動ヒゲそりも色々な種類がありますが、もしも今度代えるのであれば、自動で刃を消毒してくれるものがいいですね。

 

 

確かブラウンに充電しながら消毒してくれるやつがあるので、それがいいですね。値段がかなり高いですけどね。

 

毎日のヒゲそりはめんどくさいので、できれば脱毛したいところです。

 

 

今は男性の脱毛もめずらしくはなくなってきましたし、体験脱毛なんてものもあるようですね。
朝の急がしい時間にヒゲそりにかかる時間がなくなるだけでもかなり楽ですよね。子供にも無精ひげは評判が悪いですし、お金貯めてヒゲ脱毛しようかなー

 

周囲からも噂されちゃう・・

「あれ?もしかして髪の毛が薄くなった?」頭皮の悩みは、一度気になるとずっと後を引きます。

 

M字が広がってきたな・・とか、頭頂部が薄くなってきたな・・とか、薄毛が進行する部分は人それぞれです。

 

こうなると、どうしても人の目が気になってきますよね。

 

久しぶりに会う友達の目が、自分の頭皮に向いている様な気がしてきます。

 

行きつけのコンビニ定員も、レジ作業の際に自分の頭頂部をチラ見した気がする。

 

すれ違いの人もジロジロ見ている気がする。会社での仲間にも、いつ指摘されるのやら。取引先の相手との名刺交換の際、名刺よりも頭皮を見られている気がする。彼女にはピンポイントで薄くなってきた事を指摘されて凹む。

 

 

この様に一旦薄毛が気になり出すと、周りの目が異様に気になるのが日本人です。
これってストレスの原因になってしまい、薄毛を進行させる事もあります。又、毎日気になって髪をかき分けて見ていると、頭皮に刺激が加わって抜けなくても良い毛まで抜けてしまいます。

 

 

難しいかもしれませんが、薄くなった部分をチェックし過ぎない事が大切です。頭皮を見る回数を自分で決めて、後はもう見ないというのも良い案だと思います。結構辛いですが、どれだけ見ても髪は急に増えませんしね。

 

 

雑菌の付いた手で頭皮を触るのは良くない事だと戒めて、まずは専門家に相談してみましょう。

 

薄毛に効くシャンプーに買い替えてみるのも良いと思います。あと、自分が思うほど相手はあなたを見ていなかったりもします。思い込みすぎず生活して下さい。